浅田真央・キム・ヨナ バンクーバー五輪 

2010年02月24日
浅田真央、キム・ヨナ!!バンクーバー五輪決戦!!(2月23日)

日本時間24日ショートプログラム(SP)が始まる。(フィギュアスケート女子)浅田真央は21日、パシフィックコロシアムで初練習を行った。

金メダル
の期待がかかる真央のもとに、タチアナ・タラソワ(ロシア人コーチ)
が約4カ月ぶりに合流。SP滑走順抽選で真央が22番、キム・ヨナ23番。

"真央談"
 最初は、少し緊張しましたが、楽しめていると思ったら、すごくここにきてよかったと思いました。真央スマイルがでた。

練習では氷の感触を確かめながら、トリプルアクセル3度成功(5度跳んで)全部で13度挑んで9度成功した。アクセルを含めて調子がいい。本番に気持ちをしっかり整えたいと思いますと語る。

タラソワコーチ
は、スケート殿堂入りしている名指導者であり、金メダリスト荒川静香(前回トリノ五輪で日本勢唯一のメダル)らを指導、チャンピオンメーカーと言われている。真央とは、4ヵ月ぶりの再会となる。
 
最大のライバル、キム・ヨナとの金メダル争いが、いよいよ迫る。

  
 | HOME |