浅田真央 sp-2位

2010年02月25日
浅田真央SPで2位(73.78点)と好発進! (五輪フィギュア)

浅田真央
がショートプログラムで最高の演技をして2位につけた。
浅田
は、苦手のショートプログラムで最高の演技を見せた。観客の大歓声と拍手、満面の笑み、ピョンピョンと氷上を跳ねた。今季は失敗が目立ったショートプログラムだったが、大事な五輪フィギュアの舞台で最高の演技を見せた。

トリプルアクセル(3回転半)からのトーループ(2回転)の大技。それ以降の演技も、今期最高の滑り、観客の大歓声と拍手だった。ショートプログラムでの3回転半成功は世界国別対抗戦以来(昨年4月)で今季、3回転半は13回試みて成功は4回の成功だった。

ライバルのキム・ヨナは、落ち着いた演技をみせ浅田に4.72点差のリード
で1位と好発進。得意のフリーで逆転金メダルの期待がかかる。
 
 
 

 
 
 | HOME |